PRO Select Project Archery Forum

Please login or register.

ユーザ名、パスワード、クッキー保持期間を入力してログインして下さい。
詳細検索  

お知らせ:

「ログイン」後、「プロフィール」→「アカウント」で、ユーザー用の画像(アバター)が登録できます!!

ページ: [1]   最下部へ

投稿者 スレッド: カズンズのDVD〜力を抜く?引き戻す?  (参照数 2126 回)

luckystrike432

  • レッド
  • ***
  • 投稿: 18
  • Archery Frend
    • プロフィールを見る
カズンズのDVD〜力を抜く?引き戻す?
« 投稿日:: 2014/11/18 00:42:52 »

こんにちは、デイブ・カズンズのDVD Shooting Form の53分からの部分について教えてください。
もっと前のセクションでも話している、弓の引き方・アンカーに入る入り方で、
「引き手を引いてきて、引き切ったとき、手(リリーサー)はあごよりも少し下まで引いてきて、あごに向かって手を上昇させてアンカーに入る・・・」
と説明しているようです。
53分の所では、その引き切ったところがダイヤルの11-12、発射するのがダイヤルの10だとすると、引き切った所からダイヤルの9.8-9.9まで戻すと、言っているようです。
矢の先端がアップで写る部分のビデオを見ても、一杯まで引いて、アンカーに入るときには矢の先端が少し戻る、そこが9.8-9.9で10で発射・・・
と説明しているようなのですが、英語力の限界で、正確には聞き取れないのですが、ニュアンスとしてはこれで合っているのかどうか・・
と、一般的に、引き切った所から少し戻すようなことをするのでしょうか??
もしくは、自分でもビデオを撮ってみると分かるのかも知れませんが、このアンカーの入り方だと手(リリーサー)が矢筋よりも下に入ってそこから上に回転する分矢筋に入ったときには自然に12から9.8まで戻るのが当然?なのでしょうか??
ちなみに、リリーサーがあれ?どうしても切れないな・・っていうときに、ちょっとだけ力を抜いてから引き直すとすぱっと切れることがあるようなのですが、これと言っていることは違うのでしょうか??
IP記録

K

  • ホワイト
  • *****
  • 投稿: 73
    • プロフィールを見る
Re:カズンズのDVD〜力を抜く?引き戻す?
« Reply #1 投稿日:: 2014/11/18 20:36:08 »

まず使っているリリーサーを教えていただければ、わかりやすいかと思います。
カーターのセフティ付きバックテンションリリーサーで、ウォールに当てて切るタイプのものがありますが、それでしょうか?
もしそれだったら、引ききった時点でセフティを外すと、即発射になってしまうので、引き戻しをしていることになります。
デイブ・カズンズの事は雑誌アーチェリーくらいでしか知らないのですが、いったんウォールに当ててからヴァレーに戻している、という事だと思います。
確か、ターゲットボウで1.5カムの弓が出てからだと思いますが・・・

参考に。
2カムのコンパウンドボウはウォールがはっきりせず、ヴァレーの感覚をつかむことが何より大切でした。
それが、1.5カムのモデルは、いわゆるウォールがソリッド(硬い)なため、ウォールに当ててから少し引き戻し、そこをヴァレーとすると、一定のテンションになります。
IP記録

luckystrike432

  • レッド
  • ***
  • 投稿: 18
  • Archery Frend
    • プロフィールを見る
Re:カズンズのDVD〜力を抜く?引き戻す?
« Reply #2 投稿日:: 2014/11/19 13:12:25 »

ウォールに当てて、バレーに戻す・・・初めて知りました。
ただ、カムの特性などについては言及がなく、
肩甲骨や筋肉の使い方については話しているようなのですが、プリロードとかオーバーロードとかという言葉を使っているようです。
カズンズの使っているリリーサーの種類は不明です。

ちなみに、その部分だけ抜粋して、聞き取りやすいように速度を落とした物をyoutubeに限定公開してみましたので、
もし、英語が聞き取れるようでしたら、教えてください。
http://youtu.be/Y7EEOwG9NDg
元のDVDはプロセレクトさんで購入しましたが、現在は在庫切れのようです。
IP記録

K

  • ホワイト
  • *****
  • 投稿: 73
    • プロフィールを見る
Re:カズンズのDVD〜力を抜く?引き戻す?
« Reply #3 投稿日:: 2014/11/19 18:30:42 »

Youtubeの機能で、英語は字幕に起こすことができるので、それで少し見てみましたが、自分のリスニング力ではいまいち何についてしゃべっているのかわかりません・・・
動きを見ていると、引ききったところはアンカーよりかなり下で、そこから右肘を起こしてきているようなので、自然に引き戻しが発生しているようです。


リリーサーについては、確かに何を使っているのかわからないので、どうしようもないです。
前述の通り、セフティ付きリリーサーですと、どうしても引き戻しが必要になり、このようにしているのかもしれません。

この項はアンカリングについての説明のようですが、大筋を言うと、「とりあえず弓の引き尺目一杯まで引いて、そこから適切な量を(弓の最大パフォーマンスが出る一歩手前まで)引き戻す」ということになると思います。
アンカーに入ってからは少し引いて、リリースする、という感じでしょうか。
IP記録

luckystrike432

  • レッド
  • ***
  • 投稿: 18
  • Archery Frend
    • プロフィールを見る
Re:カズンズのDVD〜力を抜く?引き戻す?
« Reply #4 投稿日:: 2014/11/19 22:05:37 »

youtubeに字幕機能があるなんて知らなかったのですが、知らないうちに自動的に追加されていました。
スクリプトを見ると、ひどい内容ですね。
ビデオをスローではなく、等速でアップし直したら、結構ちゃんとスクリプトを自動追加してくれました。

http://youtu.be/jYvFzhbVyE4

やっぱり、ダイヤル10のところでリリーするとして、弓を引くときにプリロード、一度overloadしてアンカーより下に引き手が下がって、そのあと、顎のアンカーポイントに上昇するclimb intoして、矢はダイヤル9.9まで戻るが、意識せずの発射eventuaryで起きる・・・と言うようなことを言っているんですね。
その時のカズンズの肩甲骨の動きをビデオで解説していますが、プリロードで肩甲骨が脊柱にむかってうごいてくるけれど、
オーバーロードして引き手を顎の下に一度落とすことによって肩甲骨の下端がより脊柱に向かって近づいて、そこからclimb intoしても、肩甲骨の位置はそのまま保たれるようですね。
« 最終編集: 2014/11/20 23:07:19 by luckystrike432 »
IP記録
ページ: [1]   最上部へ